通販のことならDeNAショッピング(デナショ)

キーワード検索

  • を除く

カテゴリ選択

価格

円〜



本/「慰安婦」問題とは何だったのか メディア・NGO・政府の功罪/大沼保昭

↓送料100円

885円(税込)

18P(2.0%)

クレカ | ケータイ払い

@P最大5倍★モバイルブークスストア

商品説明

総合ランキングへ


大沼保昭(著)
出版社名:中央公論新社
シリーズ名等:中公新書 1900
ISBN:9784121019004
発行年月:2007年06月

商品詳細

一九九〇年代以降「慰安婦」問題は、「歴史認識」の最大の争点となっている。政府は軍の関与を認め謝罪。市民と政府により被害者への償いを行う「アジア女性基金」がつくられた。だが、国家関与を否定する右派、国家賠償を要求する左派、メディアによる問題の政治化で償いは難航した。本書は、この問題に深く関わった当事者による「失敗」と「達成」の記録であり、その過程から考える新たな歴史構築の試みである。

支払い・配送時期について

商品代金の支払い時期や商品が配送される時期についての詳細情報
支払い・配送時期について詳細

ロットナンバー

97714710



P最大5倍★モバイルブークスストアで利用できるクーポン


P最大5倍★モバイルブークスストア

ログインまたは会員登録

お気に入り登録をするためには、ログインまたは会員登録が必要です。

この商品を見た人はこんな商品もみています


ウィークリーランキング


お店の情報

本/「慰安婦」問題とは何だったのか メディア・NGO・政府の功罪/大沼保昭

キャンセル