ポイント最大40倍!ラッキーセール開催中!11/30(水)10:00~12/3(土)09:59

通販のことならDeNAショッピング(デナショ)

キーワード検索

  • を除く

カテゴリ選択

価格

円〜



KSC P230JP HW【cat011】

15,600円(税込)

156P(1.0%)

@モケイパドック

在庫:なし×

商品説明

在庫:なし×

警察用のハンドガンの中でもスタイリッシュなスタイルを持つP230JPがKSCより、入念なディテールUPを施されヘヴィーウェイトモデルとしてリリース。実銃とほぼ同じ500gを実現し、エンジンも変更され、作動はもちろん初速も約110%としたチューンナップ仕様だ。またスライドのセレーションはNCマシンによりシャープに彫り込まれ、さらに実物マガジンの「噛み合わせプレス構造」も完全再現した。1977年にシグ社が開発した自動拳銃のP230の日本警察仕様がP230JPである。小型自動拳銃はワルサーPPKの独壇場であったが、P230・P232の登場以降大きくそのシェアを塗り替えつつある。日本仕様のP230JPはもともと9mmパラベラムオートであったものを32口径にし専用のセーフティとランヤードリンクを増設したものである。日本ではSP(要人警護班)が制式採用している他、1990年代の半ば頃より、警察庁でもニューナンブに代わる制式採用拳銃として配備・調達が現在も継続中であり、機動捜査隊や警視庁SITの銃器はほぼ、このP230に更新されたようだ。

商品詳細

銃の厚みが少なく、サイズも中型拳銃としてはコンパクトなので、コンシールドキャリーに優れ、日本では私服警官用として採用がスタートし、現在は制服警官にも配備が開始されている。地域によっても大きな差があるが、各地のの制服警官や銃器対策部隊には実際に支給が行われている。専用の官給品ホルスターの支給も行われているようだ。最近ではTVドラマの(SP)や(交渉人)にも多くのカットで見かけられ、多くの人に認知されるに至っている。そしてこのKSCのP230JPが実際のそれらのTVドラマでプロップとして使用されたようだ。全長170mm、重量500g、装弾数12+1発。素晴らしいディティールと鋭い作動性能を持ったP230JPだ。

支払い・配送時期について

商品代金の支払い時期や商品が配送される時期についての詳細情報
支払い・配送時期について詳細

ロットナンバー

120335368



モケイパドックで利用できるクーポン


モケイパドック

ログインまたは会員登録

お気に入り登録をするためには、ログインまたは会員登録が必要です。

この商品を見た人はこんな商品もみています


お店の情報

KSC P230JP HW【cat011】

キャンセル